殻を破り、人生を、ビジネスを、自分主役の劇場にする!
TOPページに戻る

コミュニケーション力 ~コミュニケーション能力~

ビジネスのコミュニケーション能力

ゾンビー・ゲーム(ゲーム) コミュニケーション能力/判断力・決断力/緊張に負けない力/集中力

「名前を呼んで!」

グループの初期形成段階に適したゲームです。というのも、名前を覚えないといけないし、お互いにアイコンタクトを使ってコミュニケーションを取り合うからです。
迫り来るゾンビーから回避するためには、誰かにアイコンタクトで助けを求め、名前を呼んでもらわなければなりません。突然くるゾンビーに緊張して固まっては助かりません。平常心を保ち、すばやくアイコンタクトを送って助けてもらわなければいけません。また、助けをもとられた人も、すばやく名前を呼んで助けてあげなければいけません。
お互いのコミュニケーションを深めながら、集中力、平常心、判断力などを養うことができます。


スペースを見つけよう(ゲーム) 想像力/表現力/エネルギー/コミュニケーション能力

「空間を歩くだけで、人と人との見えない関係性が見えてくる」

空間の意識とアンサンブルのゲーム。広い視野が必要です。わたしたちは普段パーソナルスペースを持っていて、一定の距離を置いて行動しています。これを、全体の意識の中でシンプルなゲームにすると、人と人との見えない関係性が肌で感じられます。
応用編では、想像力も駆使して行います。重心とバランスといった身体面の効果もあります。


仲間を見つけよう(ゲーム) 個性/自発性/コミュニケーション能力
「日本地図、世界地図で見つかる仲間」

初対面やグループ形成初期段階に適したゲームです。出したお題に該当する都道府県や国に集まり、共通の仲間に出会います。あとは挨拶し、話を盛り上げましょう。会話やコミュニケーションの訓練になるだけでなく、参加メンバーのことがもっとよくわかるようになり、打ち解けることは確実です。従って、アイスブレイクの狙いもあります。

Oh,Balls!(ゲーム)

集中力/エネルギー/自発性/コミュニケーション能力/
判断力・決断力

「コミュニケーションはキャッチボールから!」

熱中して取り組めるゲームです。円になって、アイコンタクトのみでボールをパスしていきます。もし落球した際には、瞬間的に反応し、ボールの名前を叫びます。集中とエネルギーが肝心です。ボールが増えると、更に視野を広くし、集中のポイントを増やさなければいけませんが、アイコンタクトが不十分だと落球が多くなります。
応用編では、フロアを自由に動きながら行います。


旅行の相談(インプロ) 創造力/説得力・交渉力/コミュニケーション能力/自発性

「旅行にはどんな交通手段を使う? 電車? 車? 飛行機?」

交通手段を何にするかという話し合いの中で、自然なコミュニケーションを維持しながら、自分の意見をうまく主張し、相手より意見を優先させることができるか。相手の意見もしっかり聞くことで、説得力・交渉力とコミュニケーション力を育てていきます。2~3人で行うことができます。


賃貸マンション(インプロ) 創造力/想像力/臨機応変力/コミュニケーション能力/緊張に負けない力
「欠点はあるけれど、この物件のいいところをアピールしたい」

賃貸の不動産業者と客のやりとり。 空間全体のイメージを共有するしながら、相手とコミュニケーションを取っていくことが必要です。
創造活動の基本である想像力、コミュニケーション力、臨機応変力を鍛える、比較的難易度が高いインプロです。

映画の感想(インプロ) 創造力/想像力/個性/コミュニケーション能力/自発性

「面白かった! ……え、そう?」

人それぞれ価値観は違うものですが、映画の感想も随分分かれるものですよね。このインプロは、一緒に映画を観に行くくらい仲がいいけれど、感想が真っ二つなケースです。もちろんケンカにまでなるケースは稀ですけど、自分の見方もわかってほしいものですよね。 会話中心ですが、想像力も必要なインプロです。
感情表現やコミュニケーション力向上にも効果的です。


美術館(インプロ) 創造力/想像力/脳力・頭の回転/表現力/
コミュニケーション能力/ プレゼンテーション能力
「この絵は~~で、……で、・・だからいいんだよ」

このインプロは、美術が大好きで解釈が豊かな人と、さっぱり理解できない人のものです。美術好きの人は、相手に伝わる美術品の描写と解釈が必要なので、頭の回転と想像力が鍛えられます。これは同時に、スピーチ能力・プレゼン能力向上にもつながります。もちろん、美術品はすべてイメージです。イメージだけど、そこにあるように演じ、説明することができるでしょうか? 

キャッチセールス(インプロ) 創造力/脳力・頭の回転/緊張に負けない力/臨機応変力/説得力・交渉力/コミュニケーション能力

「交渉力、説得力の見せどころ」

キャッチセールスを行います。設定はなんでもOK。しかし、相手は実は私服警官でした。
面白い設定ながら、セールスをする側は、いかに相手に信頼され、説得できるかがポイントとなります。話術や、人の心理を誘導するテクニックについても考察してみましょう。コミュニケーション力や説得力・交渉力を育成することに加え、その場で相手の言動に反応していくインプロは、臨機応変力や頭の回転を鍛えることができます。

 

コミュニケーション能力を向上させる
個人向けクラスなら
コミュニケーション能力を向上させる
法人研修なら
殻破りインプロトレーニング

自発的で豊かなパフォーマンス力
“組織活性化”インプロ研修

研修資料を差し上げます(PDF)

法人研修概要


インプロ.comトップページに戻る

フェザー・インプロ・アクト・プロジェクト HPへこれらのワークに関するお問い合わせは、FEATHER IMPRO ACT PROJECTまで
ビジネスインプロ研修の専門家 別役慎司にお任せください。
copyright(c)2014, 別役慎司