殻を破り、人生を、ビジネスを、自分主役の劇場にする!
TOPページに戻る

~面接や自己PRが独壇場になる、新しい就活対策~
「就活インプロプログラム」

<強化に効く処方箋>
プレゼンテーション能力緊張に負けない力脳力・頭の回転創造力

大事なのは
就活で大切なのは、「自己PR」
落とし穴
あまりに就活本を読みすぎて、マニュアル的で個性のない学生ばかり。個性を出すリスクを冒すことが出来ず、表面上を繕った自分を見せるだけです。
どうすれば?
自分自身を開放しなければいけません。「個性」を発揮しなければいけません。個性の見せ所は、面接やディスカッションです。その場で、「緊張に負けず」「才気煥発」に、「独創的」なアイディアを出せれば、勝利は間近です。

そのためには、インプロやスピーチトレーニングを通して、準備などなくてもその場でどんどん喋れる力を身につける必要があります。きっと、他の学生とは一味違う自分自身を見せることが出来るでしょう。

 


ライフ・ストーリー(スピーチトレーニング) 創造力/表現力/集中力/自発性/緊張に負けない力/脳力・頭の回転/プレゼンテーション能力/想像力

「画期的な即興的創造スピーチ」

ランダムに出されたキーワードを使ったゲーム形式のスピーチトレーニングです。時間制限と途切れず話すルールがあるため、頭の回転をフルスロットルしつつ、うまくキーワードを使って、優れたスピーチを成立させなければいけません。緊張に強くなるし、脳力も育成されます。それでいて、聞き手に伝わるようなスピーチができれば最高です。時間配分やスピーチの構成も意識することが必要でしょう。想像力や表現力のみならず、思考力・論理的構成力も養うことが可能です。
応用編は、全員で一つのストーリーを即興的にリレーしていきます。人間の想像力のすごさを感じることでしょう。


プレゼン発表(インプロ) 創造力/プレゼンテーション能力/集中力/
脳力・頭の回転/ 臨機応変力/リーダーシップ能力

「どんな状況でもプレゼンを成功させる!」

ほんのわずかな事前準備のもと、インプロ形式で行うプレゼンです。緊張する状態を作り、プレッシャーに晒されながら、プレゼンを成功させることができるか。他の参加者は皆、プレゼンの出席者としてエキストラ参加するので、どんな質問が飛び出るか、どんなハプニングが巻き起こるかは予想できません。それでも、素晴らしいプレゼンにすることができるでしょうか。
技術的な気づきがあるだけでなく、緊張への耐性や集中力や臨機応変力なども養うことができます。


 

合計時間:約180分  人数:4名~10名程度
【解説】
圧倒的にアウトプット能力を高めるプログラムですが、ただアウトプットがうまくなるだけでは、他の学生とそれほど差がつきません。即興ならではのトレーニングで、まるで緊張せずにその場を楽しみ、自信を持って発表しているような印象を与えることができるようになります。
また、なにが起こるかわからない面接やディベートにおいて、どんな状況になっても、そこで崩れるのではなく、全てを生かしてしまう力を身につけさせます。
就活中の学生においては、このようなインプロトレーニングを、何度か繰り返して、充分に身につけておくとよいでしょう。

このモデルプランは、FEATHER IMPRO ACT PROJECTの提供です。この研修を採用してみたい方や、他のバリエーションでの研修を検討される方は、こちらまでお問い合わせください。

【このような就活に役立つプログラムに参加するには】
・「就活インプロ」



フェザー・インプロ・アクト・プロジェクト HPへこれらの研修に関するお問い合わせは、FEATHER IMPRO ACT PROJECTまで
ビジネスインプロ研修の専門家 別役慎司にお任せください。
copyright©2013, 別役慎司